2016年05月03日

BS朝日 「世界の文学がわかる!あらすじ名作劇場」

【5月4日(水)よる10時OA】

4月よりスタートした、BS朝日 「世界の文学がわかる!あらすじ名作劇場」

明日は、
マーク・トウェイン作「トム・ソーヤの冒険」
宮沢賢治作「銀河鉄道の夜」
猪鹿蝶より、相原嵩明くん、山本健太郎くんと一緒にアニメーションパートに出演しております。
昔たまたまテレビで見た、1994年版の映画「グスコーブドリの伝記」を見てから宮澤賢治の世界にはまり、その後ますますあこがれは強まり、母親と岩手花巻まで賢治先生生誕の地を旅行するに至りました。この旅は、ほんと楽しすぎた・・・

今回目黒は、詩人・童話作家である宮沢賢治の代表作のひとつ「銀河鉄道の夜」のアニメパートで、主人公の少年と旅の途中で出会う少女の役を担当しました。
現役学生・キャラクター等身大の西野隼人君と主に掛け合いしてます。彼の、「素直に感じたままにことばを出す」表現がとっても刺さりました。収録はあっという間でした〜^^

名作文学を超解説してくれるこの番組。
前回放送された「金色夜叉」のオリジナル「再現ドラマ」は、昼ドラなんじゃないかと思うくらいの内容で見入ってしまいました^^;

おとなもこどもも幅広い年代が一緒に楽しめる番組です。

ぜひご覧くださ〜い(*^^)
http://www.bs-asahi.co.jp/arasuji_meisaku/
posted by izumi at 16:24| 東京 ☀| Comment(0) | 声のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: